メニューを開く 検索 ログイン

喘息患者がCOVID-19に罹患したら

2020年09月14日 15:50

5名の医師が参考になったと回答 

 国立国際医療研究センター病院呼吸器内科診療科長の放生(ほうじょう)雅章氏は第1回日本喘息学会(8月8〜9日)で、喘息患者が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患した際の喘息治療について講演した(リモート出演)。同氏は、喘息とCOVID-19に関する最新知見に加え、国内外の関連学会が提示する見解やレコメンデーションを紹介。その上で「現段階でCOVID-19感染時の喘息治療に関するエビデンスはなく、通常通りの治療を行うことが勧められる」との見方を示した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  呼吸器 »  喘息患者がCOVID-19に罹患したら

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD531606 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外