メニューを開く 検索を開く ログイン

コロナの唾液検査で注意点、飲食前に採取を

日本感染症学会など4学会合同WG

 2020年09月18日 15:27
プッシュ通知を受取る

24名の先生が役に立ったと考えています。

 日本感染症学会など4学会による合同ワーキンググループ(WG)は、9月8日付で新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染の有無を調べる際、唾液を用いてポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査や抗原検査を行う場合の注意点を策定した。被検者が自身の唾液を飲食の前に採取することや採取前に歯磨きやうがいを行わないことなどを指導するよう医療機関に求めている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

年始の休み1月11日まで延長要請。どのくらい休めそう?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  コロナの唾液検査で注意点、飲食前に採取を

error in template: found but mtif was expected