メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  運動器 »  コロナ後、4人に1人が「腰痛を発症、悪化」

コロナ後、4人に1人が「腰痛を発症、悪化」

日本人1,166人対象のアンケート結果

2020年10月04日 07:00

10名の医師が参考になったと回答 

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行による生活の変化は、多くの人の生活様式や健康に影響を与えている。株式会社ヒュプノスは、ジョブマッチングサイトの日本人利用者1,166人にアンケートを実施した結果、COVID-19流行後、約4人に1人が腰痛の発症または悪化を訴えていることなどが明らかになったと発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

各地で連日30℃超えの真夏日が続く。猛暑だと外来患者は?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  運動器 »  コロナ後、4人に1人が「腰痛を発症、悪化」