メニューを開く 検索を開く ログイン

トキソプラズマ症と精神疾患との関連は?

 2020年10月05日 05:05
プッシュ通知を受取る

 ヒトや動物にトキソプラズマ原虫が寄生することで知られるトキソプラズマ症。国によっては人口の60%以上、あるいは世界人口の3割が感染していると推定されるほど、ありふれた感染症だ。以前から精神疾患の原因の1つと指摘されていることから、ブラジル・Universidade Federal da BahiaのSantiago M. Fernandes氏らは、トキソプラズマ症とうつ病、双極性障害、統合失調症との関連についてシステマチックレビューを行い、結果をBraz J Psychiatry2020年9月18日オンライン版)に報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  トキソプラズマ症と精神疾患との関連は?

error in template: found but mtif was expected