メニューを開く 検索 ログイン

RA患者が知らぬ間にロコモになるリスク

2020年10月06日 05:10

3名の医師が参考になったと回答 

 日本社会の高齢化を反映して関節リウマチ(RA)患者の高齢化が進展する中(Int J Rheum Dis 2017; 20: 839-845)、要介護になるリスクが高い状態である運動器症候群(ロコモティブシンドローム、以下ロコモ)を合併する患者が増えている。名古屋第一赤十字病院整形外科医長の祖父江康司氏は、第64回日本リウマチ学会(8月17日~9月15日、ウェブ開催)で、ロコモ予防の観点からRA患者の身体機能を評価するポイントについて論じた。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  リウマチ・膠原病 »  RA患者が知らぬ間にロコモになるリスク

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD531869 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外