メニューを開く 検索を開く ログイン

RA患者が知らぬ間にロコモになるリスク

 2020年10月06日 05:10
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 日本社会の高齢化を反映して関節リウマチ(RA)患者の高齢化が進展する中(Int J Rheum Dis 2017; 20: 839-845)、要介護になるリスクが高い状態である運動器症候群(ロコモティブシンドローム、以下ロコモ)を合併する患者が増えている。名古屋第一赤十字病院整形外科医長の祖父江康司氏は、第64回日本リウマチ学会(8月17日~9月15日、ウェブ開催)で、ロコモ予防の観点からRA患者の身体機能を評価するポイントについて論じた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

年始の休み1月11日まで延長要請。どのくらい休めそう?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  リウマチ・膠原病 »  RA患者が知らぬ間にロコモになるリスク

error in template: found but mtif was expected