メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  新型コロナの重症化しやすい血液型が判明

新型コロナの重症化しやすい血液型が判明

2020年10月26日 16:45

30名の医師が参考になったと回答 

 血液型がA型およびAB型の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者は、重症化しやすいとの研究結果がBlood Adv2020; 4: 4981-4989)に掲載された。報告したカナダ・University of British ColumbiaのRyan L. Hoiland氏らによると、O型およびB型のCOVID-19患者に比べA型およびAB型の患者では、機械的人工換気および持続的腎代替療法(CRRT)を要する割合がいずれも有意に高かったという。(関連記事「コロナ感染は血液型で決まる!?」)

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

医学関連のクイズ、挑戦してみたいジャンルは?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  新型コロナの重症化しやすい血液型が判明