メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  HIVの第一選択薬にドルテグラビルを推奨

HIVの第一選択薬にドルテグラビルを推奨

2020年10月28日 05:05

1名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 世界保健機関(WHO)によるHIV感染症治療のための抗レトロウイルス療法(ART)ガイドライン(GL)に関するエビデンス更新の一環として、カナダ・University of British ColumbiaのSteve Kanters氏らは、システマチックレビューとネットワークメタ解析を実施。インテグラーゼ阻害薬(INSTI)ドルテグラビル(DTG)の有効性、忍容性および安全性を、HIV治療に広く用いられてきた非核酸系逆転写酵素阻害薬(NNRTI)エファビレンツ(EFV)と比較。DTGがHIV感染症治療に対するファーストラインに適することが示されたと、EClinicalMedicine2020年10月16日オンライン版)に発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

各地で連日30℃超えの真夏日が続く。猛暑だと外来患者は?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  HIVの第一選択薬にドルテグラビルを推奨