メニューを開く 検索を開く ログイン

【重要なお知らせ】メンテナンス完了に伴い、セキュリティ向上のため、会員の皆さまには再度ログインをお願いしております。パスワード再発行はこちら

健康寿命延伸で期待の治療法とは

 2020年11月05日 16:30
プッシュ通知を受取る

62名の先生が役に立ったと考えています。

 高齢化が進展する日本では、健康寿命と平均寿命の乖離が大きな問題となっている。加齢に伴い増加する動脈硬化性疾患や心不全、糖尿病などは健康寿命に悪影響を及ぼすが、そうした疾患に対する治療法として老化細胞除去療法(Senolysis)への期待が高まっている。順天堂大学大学院循環器内科教授の南野徹氏は、第20回日本抗加齢医学会(9月25~27日、ウェブ併催)で自身が取り組むSenolysisの研究と展望について、細胞老化メカニズムに関する解説を交えながら紹介した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

年末年始の予定は決まった?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  循環器 »  健康寿命延伸で期待の治療法とは