メニューを開く 検索を開く ログイン

膵くびれ所見で膵がん発生を予測

 2020年11月27日 18:00
プッシュ通知を受取る

100名の先生が役に立ったと考えています。

 膵がんでは慢性膵炎が発がんに関連することが知られているが、慢性膵炎患者におけるスクリーニングが膵がんの早期診断につながっているとはいえない。東京歯科大学市川総合病院放射線科講師の小橋優子氏は「CTスクリーニングによる膵くびれの指摘が膵がんの早期発見につながる可能性がある」と第28回日本消化器関連学会週間(JDDW 2020、11月5〜8日、ウェブ併催)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

NHK受信料、2023年度に値下げ

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  消化器 »  膵くびれ所見で膵がん発生を予測