メニューを開く 検索 ログイン

どうする?コロナ禍の不妊・不育治療

2020年12月06日 05:00

イメージ画像 ※画像はイメージです

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大は、不妊症または不育症の女性にどのような影響を及ぼしたのか。岡山大学保健学教授の中塚幹也氏らは、不妊症または不育症の女性を対象にアンケートを実施。その結果、約40%が治療を再考、15%が治療を延期している実態が明らかになった。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  女性疾患・周産期 »  どうする?コロナ禍の不妊・不育治療

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD533872 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外