メニューを開く 検索
Oncology Tribune

First-in-Classの白血病治療薬が有効性示す

非盲検第Ⅲ相ランダム化比較試験ASCEMBL

2020年12月15日 14:05

1名の医師が参考になったと回答 

 第62回米国血液学会(ASH 2020、12月5~8日、ウェブ開催)において、ファーストインクラスの慢性骨髄性白血病(CML)治療薬であるasciminibの有効性と安全性が示された。ドイツ・Universitätsklinikum JenaのAndreas Hochhaus氏らが報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

コロナ第7波到来。今年のお盆の予定は...

トップ »  医療ニュース »  2020年 »  がん »  First-in-Classの白血病治療薬が有効性示す