メニューを開く 検索を開く ログイン

ルーツは『宇宙兄弟』-ALS研究基金を助成

第4回せりか基金の受賞者決定

 2020年12月24日 10:59
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 人気コミック『宇宙兄弟』のヒロインで、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の研究に奮闘するキャラクターに由来し、ALSの治療実現を目的とした研究開発費を助成するためのプロジェクト「せりか基金」の第4回授賞式が12月18日にオンラインで開催された。京都大学iPS細胞研究所特定拠点講師の今村恵子氏ら受賞者5人には、それぞれ150万~500万円の助成金(総額1,600万円)が交付された。(関連記事「『宇宙兄弟』生まれのALS研究基金受賞者決定」)

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

NHK受信料、2023年度に値下げ

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  脳・神経 »  ルーツは『宇宙兄弟』-ALS研究基金を助成