メニューを開く 検索を開く ログイン

コレステロール高値で高尿酸血症リスク増

 2021年01月05日 17:01
プッシュ通知を受取る

 メタボリックシンドロームと尿酸排泄の関連性を示唆する新たな知見が示された。奈良県立医科大学未来基礎医学准教授の森英一朗氏らは、高コレステロール血症患者などで血中・組織中濃度が上昇するコレステロール代謝物27‐ヒドロキシコレステロールが、尿中からの尿酸再吸収を促進し血中尿酸の増加を誘発。高尿酸血症リスクを高めるとみられることを、FASEB J2020年12月23日オンライン版)に報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ワンクリックアンケート

新型コロナが終息したら、何をしたい?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  腎・泌尿器 »  コレステロール高値で高尿酸血症リスク増