メニューを開く 検索 ログイン

難治性アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎の対処法

抗体医薬の最新知見など示す

2021年01月13日 05:10

16名の医師が参考になったと回答 

 アレルギー性鼻炎や鼻茸を伴う慢性副鼻腔炎の患者の中には、従来の薬物療法や免疫療法、手術療法などで治療効果が得られず、長期間QOLが障害される例もある。国際医療福祉大学大学院耳鼻咽喉科教授の岡野光博氏は、これらの疾患に対する各種抗体医薬の有効性について、最新の知見を交えて第121回日本耳鼻咽喉科学会(2020年10月6~7日、ウェブ併催)で発表した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  耳鼻咽喉 »  難治性アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎の対処法

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD534752 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外