メニューを開く 検索 ログイン

ビッグデータ研究は医学の進歩に貢献

 2021年01月22日 05:15
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

 健康診断や人間ドックの最終目標は、疾患や高リスク者を発見し早期の治療や介入により健康寿命延伸を実現させることである。また、その過程で蓄積されるビッグデータを解析することで、疾患の診断や将来のリスク予測、指導成績の改善に役立つ科学的エビデンスの確立も可能となる。新潟大学大学院血液・内分泌・代謝内科学...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

医学・医療情報、主に見るのは...

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  学会レポート »  ビッグデータ研究は医学の進歩に貢献