メニューを開く 検索 ログイン

網膜症AI:写らない範囲も推測して診断

 2021年02月02日 05:05
プッシュ通知を受取る

11名の先生が役に立ったと考えています。

 画像を用いた診断支援人工知能(AI)の開発が各領域で行われ、中でも糖尿病網膜症は臨床応用が進む疾患の1つである。自治医科大学眼科学講座准教授の髙橋秀徳氏は健康診断で撮影された眼底写真から、画像の範囲外である周辺部までを含めて糖尿病網膜症の診断を行い、病期分類を可能とする AIシステムを構築。第26...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

医学・医療情報、主に見るのは...

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »   »  網膜症AI:写らない範囲も推測して診断