メニューを開く 検索を開く ログイン

コロナワクチン、アナフィラキシー例の続報!

モデルナ10例の特徴

 2021年02月03日 16:55
プッシュ通知を受取る

113名の先生が役に立ったと考えています。

 米国では2021年12月18日、Pfizer・BioTech COVID-19ワクチンに続き、Moderna 社の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンの緊急使用許可が、米食品医薬品局(FDA)により承認された。米疾病対策センター(CDC)のTom Shimabukuro氏らは、2021年1月10日の時点でワクチン有害事象報告システム(VAERS)に報告された同ワクチン接種後の重度のアレルギー反応およびアナフィラキシー疑いの報告を検討。同ワクチン初回接種後、100万回投与当たり2.5例にアナフィラキシーが発現し、ほとんどが接種後15分以内に発現したことなどを、CDC・Morbidity and Mortality Weekly Report(2021年1月29日オンライン)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

6府県が月末に緊急事態宣言解除。どう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  感染症 »  コロナワクチン、アナフィラキシー例の続報!