メニューを開く 検索を開く ログイン

Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

糖尿病患者の主な死因にがんが浮上

英国・2001~18年の疫学的解析で判明

 2021年02月15日 05:05
プッシュ通知を受取る

78名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 糖尿病患者の主な死因に関して新たな知見が示された。英・Imperial College London(School of Public Health)のJonathan Pearson-Stuttard氏らは、同国のプライマリケアデータベースから約31万人に及ぶ糖尿病患者のデータを抽出して疫学的解析を実施。2001~18年における糖尿病患者の主な死因はがんであったとLancet Diabetes Endocrinol2021年2月4日オンライン版)で報告した。これまで糖尿病患者の主な死因は心血管疾患とされてきたが、近年は様相が異なり、がんが浮上していることが示された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

コロナ禍で増加。「公園飲み」・「路上飲み」をどう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  糖尿病・内分泌 »  糖尿病患者の主な死因にがんが浮上