メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  がん »  ピロリ菌除菌、2剤vs.3剤併用療法

ピロリ菌除菌、2剤vs.3剤併用療法

国内多施設共同RCT

2021年02月15日 18:51

22名の医師が参考になったと回答 

 プロトンポンプ阻害薬(PPI)ボノプラザンは他のPPIより長期間、強力に酸分泌を抑制することが示されているが、Helicobacter pylori(ピロリ菌)に対するボノプラザンとアモキシシリンの2剤による除菌療法の有効性を検討した試験はほとんど実施されていない。山梨県厚生連健康管理センターの大高雅彦氏は、両薬による2剤併用療法(VA)の有効性を検討するため、両薬にクラリスロマイシンを加えた3剤併用療法(VAC)との除菌効果を多施設共同ランダム化比較試験(RCT)で比較し解析。結果を第26回日本ヘリコバクター学会(1月8~10日、ウェブ併催)で報告した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

長距離の飛行機での飲酒は危険。国際線でお酒を飲みますか?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  がん »  ピロリ菌除菌、2剤vs.3剤併用療法