メニューを開く 検索を開く ログイン

新型コロナとインフルエンザが同時検査できる体外診断用医薬品が承認

タカラバイオ「Takara SARS-CoV-2 & Flu ダイレクト PCR 検出キット」

 2021年02月16日 15:24
プッシュ通知を受取る

 タカラバイオは2月15日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)とA/B型インフルエンザウイルスを同一検体から同時に検出する体外診断用医薬品「Takara SARS-CoV-2 & Flu ダイレクト PCR 検出キット」の製造販売承認を取得したことを発表した。発売日は2月24日。

 同製品では鼻咽頭ぬぐい液または鼻腔ぬぐい液を検体とし、リアルタイム逆転写ポリメラーゼ連鎖反応(RT-PCR)検査により上記ウイルスを同時に検出できるとしている。

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

6府県が月末に緊急事態宣言解除。どう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  短報 »  新型コロナとインフルエンザが同時検査できる体外診断用医薬品が承認