メニューを開く 検索 ログイン

結核はベーチェット病の発症リスク

2021年02月24日 18:24

4名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 感染性因子への曝露は、異常な免疫反応を惹起して非感染性のぶどう膜炎発症に寄与しうることが実験的研究で示されているが、具体的な病原体に関する十分なデータは存在しない。中国・First Affiliated Hospital of Chongqing Medical UniversityのZhenyu Zhong氏ら※1は、結核菌に焦点を当て中国と日本のコホート研究における遺伝子データを解析した結果、結核がベーチェット病の危険因子であることが示されたとJAMA Ophthalmol2021年2月18日オンライン版)に報告した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

ワンクリックアンケート

コロナワクチン、12歳未満も接種へ

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  リウマチ・膠原病 »  結核はベーチェット病の発症リスク

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで