メニューを開く 検索を開く ログイン

日本版敗血症診療ガイドライン2020が公開

 2021年02月26日 17:53
プッシュ通知を受取る

 日本集中治療医学会・日本救急医学会は2月25日、両学会が合同で作成する「日本版敗血症診療ガイドライン2020(J-SSCG2020)」正式版が完成し、両学会の各機関紙に増刊号として公開されたことを各学会の公式サイトで発表した。

 J-SSCG2020は本編と付録から構成されており、いずれも両学会公式サイト上のリンク先で全文閲覧できる。(関連記事「ICU治療患者と家族へのサポートは?」「敗血症患者を救う治療システムの構築を」「重症敗血症患者に抗潰瘍薬を投与すべきか」「敗血症における脳障害の鑑別を解説!」)

 なお、ダイジェスト版の冊子体は2021年3月に発売開始予定であるという。

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「原発処理水の海洋放出を政府が決定」にどう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  ガイドライン・診断基準 »  日本版敗血症診療ガイドライン2020が公開