メニューを開く 検索を開く ログイン

脳卒中、循環器病対策の新ロードマップ

2学会合同で第二次5ヵ年計画公表

 2021年03月04日 15:21
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

 日本脳卒中学会と日本循環器学会は3月2日、「脳卒中と循環器病克服第二次5ヵ年計画」(以下、第二次計画)を公表した。同計画は、2016年12月に策定された「脳卒中と循環器病克服5ヵ年計画」(以下、第一次計画)の改訂版。同日、両学会が合同で記者発表会を開き、第二次計画策定の中心メンバーである東北大学脳神経外科教授の冨永悌二氏、長崎大学循環器内科教授の前村浩二氏らが計画の概要などを説明した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナが終息したら、何をしたい?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  循環器 »  脳卒中、循環器病対策の新ロードマップ