メニューを開く 検索を開く ログイン

Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

腹部超音波検査、所見の見逃しを防ぐには?

 2021年03月26日 05:05
プッシュ通知を受取る

13名の先生が役に立ったと考えています。

 腹部超音波検査は非侵襲的で簡便に実施できるため、スクリーニング検査として多くの医療従事者が利用するが、経験の差が診断精度の差になって現れやすい。上尾中央第二病院(埼玉県)検査科科長の野本隆之氏は、同検査による所見の見逃しを防ぐために必要なポイントを第49回日本総合健診医学会(2月19日~3月4日、ウェブ開催)で解説した。

…続きを読むには、新規登録またはログインしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

薬剤師によるコロナワクチン接種は認めるべき?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  ガイドライン・診断基準 »  腹部超音波検査、所見の見逃しを防ぐには?