メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  循環器 »  急性・慢性心不全診療GLの改訂点

急性・慢性心不全診療GLの改訂点

フォーカスアップデート版を発表

2021年04月06日 05:05

25名の医師が参考になったと回答 

 2018年3月公表の『急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)』(以下、2017年版GL)から、最新の知見やエビデンスを踏まえ一部改訂されたフォーカスアップデート版の内容が明らかになった。フォーカスアップデート版作成班班長で九州大学大学院循環器内科学教授の筒井裕之氏は、改訂点を第85回日本循環器学会(3月26~28日、ウェブ併催)で概説した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

資産形成。投資するなら?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  循環器 »  急性・慢性心不全診療GLの改訂点