メニューを開く 検索 ログイン

最新!心房細動と治療用デバイスの推奨内容

不整脈非薬物治療GLフォーカスアップデート版を発表

2021年04月12日 05:00

10名の医師が参考になったと回答 

 『不整脈非薬物治療ガイドライン(2018年改訂版)』(以下、2018年版GL)の公表以降に得られた最新の知見やエビデンスを踏まえ一部改訂した、2018年版GLのフォーカスアップデート版が発表された。フォーカスアップデート版作成班班長で筑波大学循環器不整脈学教授の野上昭彦氏は、心房細動(AF)の予防や治療などに用いる植え込み型心臓電気デバイス(CIED)、カテーテルアブレーション、左心耳閉鎖デバイスに関する改訂点を第85回日本循環器学会(3月26~28日、ウェブ併催)で解説した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  循環器 »  最新!心房細動と治療用デバイスの推奨内容

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD535940 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外