メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  学会レポート »  PCRのCt値とウイルス感染との関連は?

PCRのCt値とウイルス感染との関連は?

国立感染症研究所・松山氏がCOVID-19について講演

2021年04月20日 05:00

28名の医師が参考になったと回答 

 国立感染症研究所ウイルス第三部の松山州徳氏は、第118回日本内科学会(4月9~11日、ウェブ併催)で、コロナウイルスを中心にさまざまな呼吸器ウイルスの研究を行ってきた立場から「新型コロナウイルスの感染拡大で見えてきたさまざまな問題点」をテーマに基調講演を行った。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査において感染の有無を判定する際の指標となるCt値とウイルス感染やウイルス分離との関係、検査結果の解釈などについて考えを述べた。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  学会レポート »  PCRのCt値とウイルス感染との関連は?