メニューを開く 検索 ログイン

緊急提言!専門医制度と地域医療を守る方策

日本外科学会

2021年04月20日 17:14

67名の医師が参考になったと回答 

 第121回日本外科学会(2021年4月8〜10日、ウェブ開催)では緊急企画として、同学会専門医制度委員会委員長で名古屋大学消化器外科学教授の小寺泰弘氏から新専門医制度の現状について最新の状況が報告された。同氏は「専門医制度が医師偏在解消の手段とされないためには、情報収集と学会間の意見交換が必要。一方で医師偏在は深刻な問題であり、地域医療を充実させる他の方策を考えなければならない」との考えを示した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  学会レポート »  緊急提言!専門医制度と地域医療を守る方策

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD536138 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外