メニューを開く 検索を開く ログイン

PCSK9阻害薬、継続使用に学会が指針

日本動脈硬化学会

 2021年04月24日 05:00
プッシュ通知を受取る

3名の先生が役に立ったと考えています。

 PCSK9阻害薬は、主に家族性高コレステロール血症(FH)、急性冠症候群(ACS)に対するLDLコレステロール(LDL-C)低下療法として用いられているが、薬価が高額であることなどから、適応例を明確化する必要がある。日本動脈硬化学会は、2018年に「PCSK9阻害薬の適正使用のための薬物治療フローチャート」(以下、フローチャート)を公表しているが、今年(2021年)4月6日、新たに公式サイトで「PCSK9阻害薬の継続使用に関する指針」(以下、指針)を公開。冠動脈疾患の二次(再発)予防におけるPCSK9阻害薬の継続使用について見解を示した。(関連記事:「動脈硬化学会がPCSK9阻害薬の使用に声明」

…続きを読むには、ログインしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

東京五輪ここまでで感動した場面は?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  循環器 »  PCSK9阻害薬、継続使用に学会が指針