メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

J&Jのコロナワクチンが変異株にも有効

 2021年04月26日 18:41
プッシュ通知を受取る

89名の先生が役に立ったと考えています。

 米・ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の医薬品部門であるヤンセンが開発中の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する単回投与型のAd26.COV2.Sワクチンについて、有効性と安全性を検証した国際第Ⅲ相二重盲検ランダム化比較試験ENSEMBLEの結果がN Engl J Med2021年4月21日オンライン版)に発表された。中等症~重症または重篤な新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を抑制する効果は投与後14日以降で66.9%、28日以降で66.1%であった。また、B.1.351系統のSARS-CoV-2を含む変異株が高い割合を占めている南アフリカにおいて重症化に対する高い予防効果が確認された。同ワクチンをめぐっては、今年(2021年)1月29日、第Ⅲ相試験の中間解析結果が発表され、高い有効率が報告されていた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

高齢者へのコロナワクチン、7月末までに「1日100万回」

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  感染症 »  J&Jのコロナワクチンが変異株にも有効