メニューを開く 検索 ログイン

7年ぶり改訂、FD診療GLの要点を解説

内視鏡検査の要件緩和で診断を後押し

 2021年04月28日 15:39
プッシュ通知を受取る

9名の先生が役に立ったと考えています。

 今月(2021年4月)、機能性ディスペプシア(FD)の診療ガイドライン(GL)が7年ぶりに改訂された。今回、FDの診断に必須とされた内視鏡検査の要件が緩和され、器質的疾患の疑いがなければ内視鏡検査なしにFDと診断することを可能とした。兵庫医科大学消化器内科学主任教授でGL作成委員会委員長の三輪洋人...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

医学・医療情報、主に見るのは...

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  消化器 »  7年ぶり改訂、FD診療GLの要点を解説