メニューを開く 検索 ログイン

腎リハGLに患者ニーズやコーチングも

改訂に向けて検証

2021年05月02日 05:00

4名の医師が参考になったと回答 

 日本腎臓リハビリテーション学会は、2018年6月に初の『腎臓リハビリテーション(以下、腎リハ)ガイドライン(GL)』を刊行した。虎の門病院(東京都)腎センター内科部長の星野純一氏は、同GLを検証し、「初版GLの目的はある程度達成された。今後は患者ニーズやコーチングの要素も取り入れ、現状のGLの見直しとともに新たなエビデンスを取り入れたGL改訂に向けた体制づくりが望まれる」と第11回同学会(3月20〜21日、ウェブ開催)で発表した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

ビールの苦み成分ホップが精神衛生に良いとの報告。食生活に生かす?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  腎・泌尿器 »  腎リハGLに患者ニーズやコーチングも

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで