メニューを開く 検索 ログイン

英ワクチン、妊婦への接種を中止 リオで死亡事例の疑い―ブラジル〔時事メディカル〕

2021年05月12日 13:24

ym2105011_pho.png

 【サンパウロ時事】ブラジル保健省は11日、英製薬大手アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの妊婦に対する接種を一時的に中止することを決めた。「重大な有害事象」の可能性が確認されたという。

 当局によると今月5日、リオデジャネイロ州でアストラゼネカ製ワクチンを受けた妊娠23週の妊婦(35)が脳卒中で入院。胎児は6日に、母親は10日に相次いで死亡した。当局がワクチンとの関連を調べている。

(2021年5月12日 時事メディカル)

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

ビールの苦み成分ホップが精神衛生に良いとの報告。食生活に生かす?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  時事メディカル »  英ワクチン、妊婦への接種を中止 リオで死亡事例の疑い―ブラジル〔時事メディカル〕

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで