メニューを開く 検索 ログイン
Oncology Tribune

米・ニボルマブを食道がん術後補助療法における初の免疫療法として承認

 2021年05月21日 13:09
プッシュ通知を受取る

 米・Bristol Myers Squibbは5月20日、抗PD-1抗体ニボルマブ(商品名オプジーボ)が食道/胃食道接合部がんの術後補助療法における初の免疫療法として米食品医薬品局(FDA)に承認されたと発表した。  同承認は術前放射線化学療法後に治癒切除を施行したステージⅡ/Ⅲの食道/胃食道接合...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

トンデモ医療の被害にあった患者を知っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  米・ニボルマブを食道がん術後補助療法における初の免疫療法として承認