メニューを開く 検索 ログイン
Oncology Tribune

5-HT3受容体拮抗型制吐薬パロノセトロン、小児で追加承認

 2021年05月27日 17:15
プッシュ通知を受取る

 大鵬薬品工業とスイスのヘルシン・ヘルスケア社は本日(5月27日)、5-HT3受容体拮抗型制吐薬パロノセトロンが、厚生労働省より小児に対する用法・用量の追加承認を取得したことを発表した。  同薬は、がん化学療法剤投与後の悪心、嘔吐の予防を目的に開発され、成人患者においては、従来の 5-HT3受容体拮...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

トンデモ医療の被害にあった患者を知っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  5-HT3受容体拮抗型制吐薬パロノセトロン、小児で追加承認