メニューを開く 検索 ログイン

超低リスク乳がん、術後療法無しでも予後良好

第Ⅲ相臨床試験MINDACTの追加解析

 2021年06月16日 18:12
プッシュ通知を受取る

10名の先生が役に立ったと考えています。

 多遺伝子アッセイ(多重遺伝子診断)の1つである70遺伝子シグネチャー解析(MammaPrint)は、早期乳がん患者の予後予測に有用であることが期待されている。オランダ・Netherlands Cancer InstituteのJosephine Lopes Cardozo氏らは、早期乳がん患者を対...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

医学・医療情報、主に見るのは...

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  がん »  超低リスク乳がん、術後療法無しでも予後良好