メニューを開く 検索を開く ログイン

英国株の入院リスク1.52倍

COVID-19患者83万例超のデータを解析

 2021年06月23日 04:55
プッシュ通知を受取る

3名の先生が役に立ったと考えています。

 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の英国型変異(アルファ)株と既存株による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者を対象に、入院リスクなどを評価した後ろ向きコホート研究の結果、アルファ株による入院リスクは既存株の1.52倍であることが示された。特に、30歳以上の患者でよりリスクが高かった。英・University of CambridgeのTommy Nyberg氏らがBMJ2021; 373: n1412)に発表した。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  感染症 »  英国株の入院リスク1.52倍