メニューを開く 検索 ログイン

ビタミンBは認知機能低下を予防するか

2021年07月06日 15:48

2名の医師が参考になったと回答 

 高ホモシステイン血症がアルツハイマー病(AD)の発症リスクを上昇させるといわれる中、血中ホモシステイン値を低下させる作用を持つビタミンB類や葉酸が注目されている。しかし、ビタミンBサプリメントによる認知機能の低下予防効果については明らかにされていないとして、中国・Fenyang College of Shanxi Medical UniversityのShufeng Li氏らは、ビタミンBサプリメント摂取と認知機能との関連について検討。結果を、BMC Geriatr2021年6月16日オンライン版)で発表した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  脳・神経 »  ビタミンBは認知機能低下を予防するか

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD537214 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外