メニューを開く 検索
Oncology Tribune

「がん治療におけるアピアランスケアガイドライン」案、パブコメを募集

日本がんサポーティブケア学会

2021年07月06日 16:20

6名の医師が参考になったと回答 

 日本がんサポーティブケア学会は7月5日、『がん治療におけるアピアランスケアガイドライン』の草案を公開、パブリックコメントを募集すると発表した。

 同ガイドラインは「がん患者の外見支援に関するガイドラインの構築に向けた研究班」が作成した『がん患者に対するアピアランスケアの手引き2016年版』の改訂版として作成。

 手引きと同様に、同ガイドラインは①がん治療に伴い外見に生じる症状に関する治療行為、患者指導および情報提供に際し、医療者がより良いアピアランスケアの方法を選択するための基準を示す②現在までに集約しているエビデンスを記すことで、アピアランスケア研究の現状と課題を明らかにする―ことを目的としている。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

患者に向かって糖尿病を「とうにょう」と呼ぶことは問題か?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  「がん治療におけるアピアランスケアガイドライン」案、パブコメを募集