メニューを開く 検索を開く ログイン
Oncology Tribune

米FDA、進行有棘細胞がんへのペムブロリズマブを承認

 2021年07月07日 17:23
プッシュ通知を受取る

 米・MSDは7月6日、外科手術および放射線治療では効果が得られない再発/転移性/局所進行性有棘細胞がんに対する抗PD-1抗体ペムブロリズマブの単剤療法について、米食品医薬品局(FDA)より承認を取得したと発表した。

 今回の承認は、第Ⅱ相試験KEYNOTE-629の結果に基づいたもの。

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  米FDA、進行有棘細胞がんへのペムブロリズマブを承認