メニューを開く 検索を開く ログイン

抗マラリア薬がコロナ治療に有望

メフロキン

 2021年07月08日 05:05
プッシュ通知を受取る

12名の先生が役に立ったと考えています。

 新型コロナイウルス感染症(COVID-19)が世界中で猛威を振るい続ける中、治療薬の開発は喫緊の課題である。東京理科大学大学院理工学研究科応用生物科学専攻の塩野谷果歩氏らは7月1日に、抗マラリア薬メフロキンがCOVID-19治療薬候補として有望であるとの研究結果を同大学公式サイトで報告した。詳細は、Front Microbiol2021; 12: 651403)に発表されている。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  感染症 »  抗マラリア薬がコロナ治療に有望