メニューを開く 検索を開く ログイン

脳卒中発症10年前から認知機能が低下

オランダ・ロッテルダム住民1万5,000人を追跡

 2021年07月08日 05:00
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 オランダ・Erasmus University Medical CenterのAlis Heshmatollah氏らは、ロッテルダム研究に参加した成人約1万5,000人を平均12.5年追跡した結果、脳卒中発症者では発症10年前から認知機能や生活機能の低下が認められ、その低下速度は非発症者に比べて速いとJ Neurol Neurosurg Psychiatry2021年7月6日オンライン版)に報告した。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  脳・神経 »  脳卒中発症10年前から認知機能が低下