メニューを開く 検索を開く ログイン
Oncology Tribune

アテゾリズマブ、NSCLC術後療法として承認申請

 2021年07月08日 14:44
プッシュ通知を受取る

 中外製薬は7月7日、抗PD-L1抗体アテゾリズマブ(商品名テセントリク)について、非小細胞肺がんの術後補助療法に対する承認申請を厚生労働省に対して行ったと発表した。今回の承認申請は、第Ⅲ相臨床試験IMpower010の成績に基づく(関連記事「術後補助アテゾ、切除済みNSCLCに著効」)。

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  アテゾリズマブ、NSCLC術後療法として承認申請