メニューを開く 検索を開く ログイン

メトホルミン後の一手は?4剤を直接比較

平均4年超の大規模多施設RCT・ GRADEの結果を発表

 2021年07月12日 17:10
プッシュ通知を受取る

16名の先生が役に立ったと考えています。

 メトホルミンの投与を受けている糖尿病患者への"第二手"を選択する上で有用な知見が示された。米・VA Puget Sound Health Care SystemのSteven E. Kahn氏らは、メトホルミンを投与されている糖尿病患者5,000人超を対象に、平均4.2年間にわたり4種の糖尿病治療薬による血糖改善効果などを検討したhead-to-headのランダム化比較試験であるGRADEの結果を、第81回米国糖尿病学会(ADA 2021、6月25~29日、ウェブ開催)で発表した。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  糖尿病・内分泌 »  メトホルミン後の一手は?4剤を直接比較