メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  糖尿病・内分泌 »  メトホルミン後の一手は?4剤を直接比較

メトホルミン後の一手は?4剤を直接比較

平均4年超の大規模多施設RCT・ GRADEの結果を発表

2021年07月12日 17:10

62名の医師が参考になったと回答 

 メトホルミンの投与を受けている糖尿病患者への"第二手"を選択する上で有用な知見が示された。米・VA Puget Sound Health Care SystemのSteven E. Kahn氏らは、メトホルミンを投与されている糖尿病患者5,000人超を対象に、平均4.2年間にわたり4種の糖尿病治療薬による血糖改善効果などを検討したhead-to-headのランダム化比較試験であるGRADEの結果を、第81回米国糖尿病学会(ADA 2021、6月25~29日、ウェブ開催)で発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(7月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

学会発表時、特に気にかけていることは?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  糖尿病・内分泌 »  メトホルミン後の一手は?4剤を直接比較