メニューを開く 検索を開く ログイン

サノフィ、コロナワクチン候補の第Ⅲ相試験が日本でも開始

 2021年07月13日 12:28
プッシュ通知を受取る

 サノフィは7月12日、グラクソ・スミスクライン(GSK)と開発中の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対するアジュバント添加遺伝子組換え蛋白質ベースワクチン候補の安全性、有効性、免疫原性を評価する第Ⅲ相国際共同二重盲検プラセボ対照ランダム化比較試験を日本においても開始したことを発表した。

 同試験は米国、アジア、アフリカ、中南米を含む18歳以上の3万5,000人以上の被験者を対象に実施し、肯定的な結果が得られれば、日本においても速やかに製造販売の承認申請がされる見込みだという。

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  短報 »  サノフィ、コロナワクチン候補の第Ⅲ相試験が日本でも開始