メニューを開く 検索を開く ログイン
Oncology Tribune

シンバイオと群馬大、ベンダムスチンとrigosertibの共同研究契約を締結

 2021年07月16日 15:35
プッシュ通知を受取る

 シンバイオ製薬は7月15日、群馬大学大学院総合外科学講座と抗悪性腫瘍薬ベンダムスチンおよびrigosertibの新規適応症の探索に関する共同研究契約を締結したと発表した。

 共同研究では直鎖状ユビキチン鎖生成酵素(LUBAC)阻害に関連する作用の解析などにより、ベンダムスチンおよびrigosertibの新たな薬理作用の検討、両剤の併用あるいは他の既存薬との組み合わせにより得られる薬理作用の解析を実施し、固形腫瘍に対する適用の可能性を探索するという。

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  シンバイオと群馬大、ベンダムスチンとrigosertibの共同研究契約を締結