メニューを開く 検索 ログイン

感染妊婦の搬送先リストを 都道府県に要請―総務、厚労両省〔時事メディカル〕

 2021年08月23日 16:23
プッシュ通知を受取る

 総務省消防庁と厚生労働省は23日、新型コロナウイルスに感染した妊婦を受け入れ可能な医療機関のリストを作成し、消防機関と共有するよう各都道府県に要請すると発表した。千葉県柏市で感染した妊婦が複数の医療機関に受け入れを断られたため自宅で出産し、新生児が死亡した問題を受け、円滑に救急搬送できる態勢の構築を目指す。

 武田良太総務相が同日、臨時記者会見を開き、明らかにした。両省によると、感染した妊婦の入院先の調整に時間がかかり、搬送が遅れるケースが出ているという。

(2021年8月23日 時事メディカル)

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

医学・医療情報、主に見るのは...

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  時事メディカル »  感染妊婦の搬送先リストを 都道府県に要請―総務、厚労両省〔時事メディカル〕