メニューを開く 検索 ログイン
Oncology Tribune

カルボプラチン「NK」、乳がんに対する用法・用量追加承認:ペムブロリズマブ+ゲムシタビンとの併用療法

 2021年08月26日 17:56
プッシュ通知を受取る

 日本化薬は8月25日、抗悪性腫瘍薬カルボプラチン(商品名NK)について、乳がんに対する抗PD-1抗体ペムブロリズマブ(商品名キイトルーダ)とゲムシタビン(商品名ジェムザール)との併用療法が承認されたと発表した。

ワンクリックアンケート

薬剤名は一般名と商品名どちらで憶えている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  カルボプラチン「NK」、乳がんに対する用法・用量追加承認:ペムブロリズマブ+ゲムシタビンとの併用療法