メニューを開く 検索 ログイン

全身性ALアミロイドーシスに初の治療薬

ダラツムマブが承認

 2021年08月27日 13:40
プッシュ通知を受取る

5名の先生が役に立ったと考えています。

 ヤンセンファーマは8月25日、ヒト型抗CD38モノクローナル抗体ダラツムマブとボルヒアルロニダーゼ アルファ配合の皮下注製剤(商品名ダラキューロ配合皮下注、以下、ダラツムマブ配合皮下注)が、シクロホスファミド水和物、ボルテゾミブ、デキサメタゾンとの併用療法(DCyBorD療法)において、全身性免疫...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

コロナワクチン未接種者への行動制限は許されるか?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  血液 »  全身性ALアミロイドーシスに初の治療薬