メニューを開く 検索 ログイン
Oncology Tribune

日本初の経カテーテル肺動脈弁専用デバイスが承認

 2021年08月27日 17:07
プッシュ通知を受取る

 日本メドトロニックは本日(8月27日)、先天性心疾患の術後に起こる肺動脈弁逆流症の治療に用いられる「Harmony™ (ハーモニー)経カテーテル肺動脈弁システム」(以下、Harmony TPV)が8月23日に薬事承認されたと発表した。

 Harmony TPVは主に、乳幼児期に自己の右室流出路から肺動脈組織を温存して外科手術を受けた重度の肺動脈弁逆流症患者に対して、カテーテルを通じて肺動脈弁を留置する日本初の専用デバイスとなる。

ワンクリックアンケート

薬剤名は一般名と商品名どちらで憶えている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  薬剤情報 »  日本初の経カテーテル肺動脈弁専用デバイスが承認